私も以前おりものの量や臭いに悩まされました。

特に夏になると、下着の中がむれてなんとも言えない臭いを放ったりすることもありました。

年頃の女性であれば、そういうのって敏感になりますよね。

生理の時の独特の臭いももちろんですが、おりものは普段毎日付き合っていくものでしたので、私なりに気にならないように色々と考えた結果の解消法をお伝えしたいと思います!

私も病気予防のため、定期的に婦人科に行くのですが、そこで得た知識だと、女性の性器は個人差はあるものの、誰でも臭うもの、と教えていただき、ほっとしたのを覚えています。

なぜなら私だけ?と思っていたからです。

あそこの臭いの原因は、基本的には、陰部の毛についた雑菌が繁殖して臭いを放ってしまうようです。

これは陰部だけばく、ワキの毛も一緒ですね。
おりものと尿などが混ざって独特の臭いをはなつようですし、下着などで臭いがこもりやすいのも原因です。

ですので、まず私はお風呂に入る際には丁寧に洗うこと。

もちろん膣内洗浄剤(インクリア)や、デリケートゾーン石鹸で

あそこの臭い おりもの

そして、雑菌繁殖をなるべく少なくするために、毛を短く切りました。そしておりものシートを使います。

今はフローラルな香りや無臭、臭いを消してくれるような効果が望める様々な種類のおりものシートが出ていますので、それを使っています。

ただ、おりものシートも定期的に変えないと、そこでまた群れたり、濡れたおりものシートからカンジタということにもなりえますので、つけっぱなしということもやめた方が良いです、そして、私はなるべく通気性のいい下着を付けるようにしています。
雑菌が繁殖して臭いにつながるので、こまめにシートを変え、毛をできるだけ短く切り、よく洗う!これで私は今のところ臭いで悩むことは少なくなりました。

関連記事:

あそこの匂いが臭い!|原因と改善方法まとめ
あそこ専用石鹸ランキング
すそわきが(あそこのわきが)の対策