年を重ねていくうちに「ある場所」が何だか生臭くなってきた気がする、30代に入った最近は特にツンとする臭いもしてきて日々悩まされている。

その「ある場所」とはあまり堂々と言える場所ではなく、ましてや人目にさらすところではないところ、そう「あそこ」。

最初はオリモノシートがいけないのか?と思い、マメに変えるようにしたり、いろいろな商品を試してみたけれどあまり改善されない。
モチロンお風呂では念入りに洗っている。

あそこ洗う

以前男性の加齢臭などは耳の裏側から臭うと聞いたことがあり、「きっと汚れがたまりやすいところが、より臭くなるんだ」と思い、自分の「あそこ」周辺の形状をよく考えてみると、お尻の割れ目が耳の裏側のように溝みたいになってるし、洗い残しがありそうなので、確認してみると確かにうっすら垢がたまっている、しっかり挟まっているので意識して洗わないと落ちないのだろう。

その周辺をよく洗うようにしたら多少臭いは改善したような気がする。

でも今は夏、毎日猛烈な暑さで汗の量も半端ない、もちろん下着も汗で湿ってくる。

そうすると臭いが一層強くなる気がするのは決して気のせいじゃないと思う。

仕事で、かがんだりすると、あそこ周辺から漂ってくる生臭いような酸っぱいような臭い。

これはきっと他の人にも気づかれているに違いない、「あの人、なんだか臭い」なんて思われたら大問題だ。

そういうデリケートな問題は本人にはハッキリいわないのが特徴の優しい日本人だけど、自分のいないところで話題になっていたらいたたまれない・・・

マメにオリモノシートを交換し、ウォシュレットで洗浄することでなんとか乗り切っているけれど、実際周りの人にはどう思われているのが不安でならない30代になった今年の夏なのだ。

関連記事:

あそこの匂いが臭い!|原因と改善方法まとめ
あそこ専用石鹸ランキング
すそわきが(あそこのわきが)の対策